学部3年生2名が計測自動制御学会で研究発表を行いました

3月16日~17日まで開催された,計測自動制御学会 システム・情報部門 離散事象システム研究会にて,本専攻の対応学科 経営システム工学科の学部3年 原尚輝君,山本陽平君の2名が,それぞれ自然言語処理および地理情報システムに関する研究発表を行いました。うち原尚輝君はWIP (Work In Progress)奨励賞を受賞しました。(執筆:五島洋行)

DSC00145 DSC00151 DSC00161