日本応用数理学会2016年度年会で修士課程学生2名が発表しました

9月12日から14日に北九州国際会議場で開催された日本応用数理学会2016年度年会にて、数理ファイナンス研究室の修士課程学生2名が研究発表をしました。学会参加者から有益なコメント等を頂くことができました。(執筆:安田和弘)