法政大学 経営システム工学科

卒業生のご紹介

日野光紀さん

法政大学 経営システム工学科

プロフィール
三菱UFJ信託銀行轄ツ権運用部
工学部 経営工学科 1996年3月卒業
大学院 工学研究科 システム工学専攻 1998年3月修了
神奈川県 私立関東学院高等学校出身

法政の経営工学科(当時)が、社会における様々な問題解決にコンピュータを役立てるための基礎と実践の授業が充実していたのでこの大学を志望しました。
大学では「金融工学」という学問に出会い、大学院まで進学して勉強することになりました。そもそも、高校生のときに見た映画『ウォール街』で金融の世界に憧れを抱き、金融工学の授業を受けて「進みたい道は、まさにこれだ!」と思いました。
社会人になってからも金融工学を学んだ経験を買われて、学会でも評価の高い金融工学の研究所へ出向する機会を得ることができました。現在はファンドマネージャーとして、年金の運用をしています。担当している投資対象は国債や社債で、日々のマーケットの動きの中で、最大限収益をあげるために、投資戦略を練っています。日々の業務の中でも金融工学の知識は活かされていますし、経営工学科で学んだ各種の問題解決方法や数理的なモデルは、さまざまな場面で応用可能ですので、貴重な財産となっています。
*工学部は、2008年4月より理工学部・生命科学部に改組しました。