法政大学 経営システム工学科
法政大学 経営システム工学科 高澤 兼二郎准教授
TAKAZAWA Kenjiro
離散システムに対する効率的アルゴリズムの設計・数理構造の解析
経営システム工学科

離散システム研究室

離散最適化に関する理論的な研究をしています. これまでは,特にマッチングやマトロイドの一般化に関する最適化問題に対して,ネットワークフローなどの離散最適化の古典的なアルゴリズムを拡張した新たなアルゴリズムを設計することを行なってきました. また,それらの問題に対する離散凸解析の理論を用いた数理構造の解析にも興味を持っています. 最近では,巡回セールスマン問題などの関連する NP 困難な最適化問題に対し,上記の新たなアルゴリズム・数理構造を用いた近似アルゴリズム設計にも興味を持っています.

研究テーマ

マッチングやマトロイドに関連する最適化問題についての効率的アルゴリズムの設計, 離散凸解析との関連,近似アルゴリズムへの応用など.

論文データ

論文詳細データへ

社会的活動

日本オペレーションズ・リサーチ学会会員,日本応用数理学会会員

主な担当授業

離散数学,数理科学特論

業績

日本オペレーションズ・リサーチ学会 第 5 回 文献賞奨励賞 (2010 年),
日本応用数理学会 第 7 回 若手優秀講演賞 (2010 年)

個人ウェブサイト

個人ウェブサイト