学生インタビュー

  • 瀬川 愛夢美 さん
    4年次

    中学から高校の6年間吹奏楽部に所属し、今も音楽好き。現在、礒島先生の研究室にて、生物の模様形成について研究中。

    • Q 経営システム工学科を選んだ理由を教えてください。

      関心のある分野と就職に活かせるトピックを学べるからです。
      高校2年生の頃、数学を使って様々な現象を解析し、問題解決に役立てることに関心を持ちました。
      経営課題に対して数学を使ってアプローチをしていくこの学科なら、関心のある分野だけでなく、就職にも活かせることが学べると思い選びました。

    • Q 授業はどのような雰囲気ですか。

      先生方おひとりお一人工夫して授業をしてくださっているので一概には言えませんが、気負う必要はありません。
      授業には先生だけでなくアシスタントの先輩もいらっしゃいますし、授業外で先生が質問を受け付けてくださるオフィスアワーという制度もあります。
      それでも質問しにくい場合は、ラーニングサポーターという学科の先輩が休み時間に質問を受け付ける制度もありますので安心してください。

    • Q バイトとかできないでしょうか。

      私の周りはアルバイトをしている人が多数ですし、自分次第だと思います。
      課題やテストで忙しい期間はありますが、課外活動との両立は可能です。
      私は勉強と両立しながらサークルの活動にも参加していましたし、学費やSA(短期語学留学)の費用を自分で工面したため、限度額ギリギリまでアルバイトをした年もあります。

    • Q 先生方はどのような人ですか。

      努力を正当に評価してくださる先生方です。
      学ぶ姿勢があれば、質問にも丁寧に応じてくださいます。
      親切なのはもちろん、毎回の授業で面白い話を用意してくださる先生、日本語と英語で授業をしてくださる先生もいらっしゃるので、楽しく授業を受けさせていただいています。

    • Q 経営システム工学科に入学して、よかったと思う点はありますか。

      1点目は、各々の関心に合った勉強ができる専門性の広さです。
      確率統計などを共通で学んだ後、経済・金融・数学などを専門とする先生方の下、自身の関心に応じた分野に分かれて研究をすることができます。
      2点目は必修の授業でプログラミングの基礎を学べることです。
      IT企業へ就職する人が多く、この学科で積んだプログラミング経験で未経験者と差をつけることができます。

    わたしの1日

    • 07:30
      起床
    • 10:00
      アルバイト
    • 15:10
      研究室
    • 18:30
      帰宅
    • 20:00
      勉強
    • 24:00
      睡眠
  • 夏井 慧 さん
    4年次

    秋田県出身。趣味は陸上競技(短距離)で、工体連陸上競技部に所属。陸上の他に謎解きも趣味。離散システム研究室(高澤先生)で数理最適化について研究。

    • Q 経営システム工学科を選んだ理由を教えてください。

      高校時代に好きだった勉強は数学ですが、興味のある分野はいわゆる‘文系’と呼ばれる領域でした。
      そういった’文系’の内容にも理系の視点からアプローチできるこの学科に惹かれ、経営システム工学科を選びました。
      「効率的」な考え方が好きだった私にとって、ぴったりの学科だったと感じています。

    • Q 授業はどのような雰囲気ですか。

      先生によって進め方は様々ですが、基本的に学生の視点で授業を進めてくれます。
      また、わからない部分を質問すると、どの先生も時間をとって丁寧に説明してくれます。
      生徒側が発言する機会も多くあり、授業が一方通行になりにくいのはとても良いところではないでしょうか。

    • Q バイトとかできないでしょうか。

      私は現在週2程度で塾講師としてアルバイトを続けています。
      もちろん授業の課題やレポート等で忙しい時期もありますが、授業は休まず集中して受ける、メリハリをつけた生活をする、など当たり前の部分に気を付ければ、アルバイトやサークル・趣味の時間も無理なく取れるかと思います。

    • Q 先生方はどのような人ですか。

      厳しいイメージがあるかもしれませんが、特に心配する必要はないと思います。
      毎週オフィスアワーとして会話や質問をする時間も作ってくれるのでコミュニケーションはとりやすい環境です。
      研究室に配属されてからはいっそう関わる機会が増えますが、手厚く指導していただきとても感謝しています。

    • Q 経営システム工学科に入学して、よかったと思う点はありますか。

      私は大学に入ってようやく勉強の楽しさに気づくことができたと感じていますが、それは自分の興味が学問に向いたからだと思っています。
      「数学やプログラミングを使って問題を解決する」といった大きなテーマの中で、数学、金融、社会システム、経営など自分の関心のある分野を選択できるのは、この学科の強みであり、入ってよかったと感じている点です。
      また、OR等の授業で学ぶ社会問題や計画のモデル化は、卒業後、社会に出てからも活かせる考え方だと思います。

    わたしの1日

    • 07:30
      起床
    • 08:30
      通学
    • 09:00
      授業
    • 10:50
      自学習
    • 12:30
      昼食、午後の活動まで自由時間
    • 14:00
      研究室
    • 17:00
      帰宅
    • 18:00
      バイト
    • 22:00
      レポート
    • 24:00
      睡眠